クリスマスツリーの準備は大丈夫!?早めに用意しないと

シェア

クリスマス

クリスマスの時期が近づいてきました。

子どもたちはこの日が来るのを首を長くして待っています。

そんな、子どもたちが楽しみにしているクリスマスですが、私達大人がしっかりと準備して子どもたちが喜んでくれるクリスマスにしてあげなくてはいけませんね。

プレゼントももちろんですが、その前にクリスマスツリーでしっかりとクリスマスが来ることを演出してあげることが重要です。

ツリーを飾ってあげると子どもたちもサンタに何をお願いしようかな~と考えだします。

 

クリスマスの飾る時期は、11月末から12月頭に飾るのが最も最適な時期で、その辺りからクリスマスを意識していきます。

あなたの家のツリーは古くなってませんか?

古くなっていたら早めに交換して素敵なツリーに変えてみてはいかがでしょう。

それでは、どのようなツリーがあるのか見ていきます。

 おすすめクリスマスツリー

クリスマスツリーも種類がいっぱいあってどのツリーを選べば良いのか迷ってしまいます。

一般的な1戸建て住宅に住んでいる方は、120cm~180cmが適度なサイズで、家が少し狭いというかたはもう少し小さいクリスマスツリーを選ぶと良いのではないでしょうか。

それでは私からおすすめするクリスマスツリーを紹介していきます。

クリスマスツリー120cm

ファイバーツリー 120cm

重量2.7kg、球数120個あるファイバーツリーが7色に光のグラデーションが演出されます。

組み立ても土台に木を挿すだけの簡単設計になっていますので準備や片付けも手間にならなく、それでいて綺麗な光を輝かせるファイバーツリーはおすすめです。詳細はこちら▼

クリスマスツリー180cm

フォールディング エレガント クリスマスツリー

高さ180cm、直径80cm、LED180球

クリスマスツリーって片付けると結構場所がかさばるという問題があります。

それを解決してくれるのがこのツリーで木にはなっていなくフォールディングタイプで被せるようなイメージでツリーになります。

収納スペースが無いけど大きなツリーを飾りたいという人にはおすすめ!詳細はこちら▼

アンパンマンおむつツリー

まだ、子供が小さすぎて分からないという方には、アンパンマンのおむつツリーがおすすめ!

甥っ子や姪っ子のプレゼントにも最適なアンパンマンおむつツリーです。詳細はこちら▼

クリスマスツリーもみの木120cm

本物のもみの木風ツリー120cm

●高さ:120cm、●直径:68.6cm、●重量:1.98kg

枝の密度が濃く本物のもみの木のような作りになっています。

枝広げ不要の取扱が簡単な組み立てで手間がかかりません。詳細はこちら▼

スタンダードツリー150cm

●高さ150cm、●幅75cm

最もオーソドックスなクリスマスツリーですが、このツリーのすごいところは、光触媒・CT触媒を超えた最新のテクノロジー「UDD触媒」で抗菌・消臭・防カビ・悪玉活性酸素を軽減し部屋の空気を綺麗にする特許技術が備わっています。180cmタイプもあります。

見た目もよいし消臭機能もありダブルでお得なツリーです。詳細はこちら▼

グリッターパイン・ツリー

グリッターパインツリー120cm

こちらも、UDD触媒が使われたツリーなので、アンモニアやタバコ、汗臭さ、シックハウス症候群の原因物質ホルムアルデヒドを消臭するツリーです。

ブラックとシルバーで一味違ったツリーをお探しの人にはおすすめでオシャレに演出できます。詳細はこちら▼

オーナメント付ツリー150cm

●サイズ150cm、●直径81.3cm、●重量3.33kg

省スペースのスリムツリーなのに枝密度がしっかとして、枝広げが不要で簡単な取扱なので段取りや片付けも簡単。

・1.8m柊モールRE/GO 4本 ・ビーズチェーン1.8m 2つ ・ボール 21個 ・MCタイトル 1個 ・ベルハンガー 1個 ・ポインセチアリング 2個 ・リボン 2個 ・リボンベル 3個 詳細はこちら▼

チューブコーンツリー180cm

サイズ:φ65☓180cm

LED:312球

とってもオシャレなチューブコーンツリー、防滴仕様なので軒下であれば屋外にも置いておけます。

もちろん室内でもよいですしクリスマスムードに溢れます。詳細はこちら▼

デザインツリー150cm

LED デザインセットツリー150cm

●高さ:150cm、幅:83cm

●重量:2.79kg

色はレッド、パープル、ホワイトの3色から選べ、定番のデザインではもの足りないという方はこちらのツリーが良いかもしれません。

オールド30球のLEDとツリーの脚部分を隠せるツリースカート付き。詳細はこちら▼

 クリスマスツリーまとめ

子供たちがまちに待っているクリスマス

サンタクロースが来ないか、今かいまかと待ちわびている、そんな子供たちの気持ちをより一層楽しく演出させるのはクリスマスツリーです。

オースドックスなもみの木タイプから、オシャレなライトのツリーなど種類は色々ありますので、あなたの家に1番マッチするものを選ぶのが良いでしょう。

子どもたちの夢をふくらませるためにもツリーはあった方がよいですね。

スポンサーリンク
レンタルタグ大




レンタルタグ大




シェア

フォロー